島村楽器 小倉リバーウォーク店 シマブロ

島村楽器 小倉リバーウォーク店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

なおきとたかはしとマイク♪

まるで部屋とYシャツと私ライクな頭出しで

いまこのブログを書いているお店の中は、、、

凍てついてます(汗)

はい、余談はさておき本日は台風18号が通過している最中

地元:北九州をメインに活動しているシンガーソングライター

「たかはし なおき」くんが来店してくれましたぁ♪

普段からお店には遊びに来てくれている彼ですが

今回は以前から検討していたマイクを見にご来店♪

気になるマイクとお店のオススメマイク

店頭で試して頂きました!!

f:id:shima_c_kokura:20170917193647j:plain

いやぁやはり特に歌うたいの皆様にとってマイク

非常に大事な機材ですよね~♪それだけにかなり好みが分かれるのも事実!!

※画像はサービスショット前回ですが実際かなり真剣に比べていました!!

f:id:shima_c_kokura:20170917194228j:plain

そして何度か持ち替えては声を出して各メーカーの違いを

感じつつ、選んでくれたのは本人が気に入った

SHURE:BETA58A」を購入して頂きましたぁ♪

f:id:shima_c_kokura:20170917193909j:plain

たかはしくん、あざます!!!!!


そんなたかはしくんですが今後のライブスケジュールも決まっています!!

(ライブスケジュール)

■9月26日(火)チャチャタウン小倉
 14:00ぐらいからSTART

■9月30日(土)小倉engel
 17:00 OPEN Ticket¥1000 (1drink+軽食)

■10月4日(水)小倉fuse
 19:00 START Ticket¥1800 (1drink)

※より詳しく知りたい方は彼のTwitterも併せてチェックしてください!
twitter.com


是非ともみなさんも応援してあげてください!!

宜しくお願い致します!!!!

ブラバン佐藤の音楽室~7日目・朝練~

おはようございます!!佐藤です!

最近喉が痛くてずっとマヌカハニーに頼りきり、の佐藤です(笑)
気温の寒暖差が激しいですが、皆さまは体調を崩したりしていませんか?
夏休み明けで実力テストや体育祭・文化祭など学校行事が立て込んでいる方も多いと思いますが、無理は禁物ですよ!!


さて、今回は佐藤の一押しアイテムをご紹介いたします!!
フルート奏者の方々、必見です!!!

可愛いお手入れ用品でモチベーションアップ!

演奏後のお手入れは大切だし、毎回まじめにやっているけど・・・面倒だなぁ・・・楽しくないなぁ・・・
なんて思う事もありますよね?そんな憂鬱な気持ちを吹き飛ばすアイテムがあるんです!!

■アトリエ・トマアズ クリーニングロッド&クロス

f:id:shima_c_kokura:20170913200022j:plain

か、かわいい!!!K A W A I I !!可 愛 い !
見ているだけでこのテンションの上がりよう・・・(笑)
ロッドの中にあるスワロフスキーが女子心をくすぐりますね!
でも、可愛いだけじゃないのがこのアイテムの凄い所!!

■アトリエ・トマアズのロッド&クロスのここが凄いぞ!
・ロッド&クロスのセッティングが簡単!
通常はクリーニングロッドの先の穴にガーゼなどを通して巻き付けて使用しますが、アトリエ・トマアズのロッドには穴はなく、専用クロスを被せるだけ!簡単です♪
・足部管~主管~頭部管まで続けてお手入れが可能!
お手入れ途中でのクロスの付け替えが必要なし。足部管から頭部管(反射板)までスムーズにお手入れできます♪
・クロスの吸水力がすごい!
1本のクロスで50mlも吸水します!50mlがどのくらいかと言いますと、文房具の液状のり(赤いキャップでお馴染みのあれです)が50mlなので、結構な吸水力だというのがわかります!
・立体裁断で隅々まで吸水!
管内に差し入れるとクロスが内壁にピタッと密着する設計になっています。もう水分も汚れも逃さない!!
・優れた耐久性で長く使える!
頻回の洗濯にも耐える素材の持つ強さと、つくりの丁寧さ・丈夫さにより、高機能が長く続くので、1本のクロスが長く活躍します!!
・頭部管の水分もしっかりとれる!
ロッドの透明キャップ(エラストマー樹脂製)とクロス先端部のソフト帽のような仕様で、反射板の水分や汚れもしっかり取れます!
隅っこの水分が取れない・・・というフルートお掃除あるあるが起こりません!!凄い!!

店頭にあるカラーはコチラ!

■クリーニングロッド

f:id:shima_c_kokura:20170913200553j:plain

メーカー 商品名 カラー 販売価格(税込)
アトリエ・トマアズ クリーニングロッド パープル ¥1,944
アトリエ・トマアズ クリーニングロッド ピンク ¥1,944
アトリエ・トマアズ クリーニングロッド ブルー ¥1,944

■クリーニングクロス

f:id:shima_c_kokura:20170913200610j:plain

メーカー 商品名 カラー 販売価格(税込)
アトリエ・トマアズ クリーニングクロス パープル ¥1,296
アトリエ・トマアズ クリーニングクロス ピンク ¥1,296
アトリエ・トマアズ クリーニングクロス ブルー ¥1,296

店頭に無いカラーもお取り寄せできます♪
大切な人へのプレゼントにも最適ですよ!店頭では、プレゼントラッピングも承っておりますので是非、ご相談ください!!



ではでは、今回はこの辺で!
次回6日目の午後練にてお会いしましょう!!
お疲れ様でした!!

ブラバン佐藤の音楽室の他の記事はコチラ↓↓↓
www.shimamura.co.jp

HOTLINE2017 九州エリアファイナル出演者決定!チケット発売中!

f:id:shimamura-music:20170421151128j:plain

ショップオーディションを勝ち抜いたのはこのアーティスト!

HOTLINE2017九州エリアファイナル出場アーティスト

髙倉周作(福岡イムズ店)

f:id:shima_c_kumamoto:20170909193220j:plain
www.youtube.com
高倉周作 (@ssktkkr) | Twitter

Vintage Amps(福岡イムズ店)

f:id:shima_c_kumamoto:20170909201909j:plain
www.youtube.com

Mr.Lyell(久留米店)

f:id:shima_c_kumamoto:20170909195430j:plain
www.youtube.com

MESSAGE FROM POSTOMAN(久留米店)

f:id:shima_c_kumamoto:20170909201231j:plain
www.youtube.com
HP :http://artist.aremond.net/messagefrompostman/

Blacklist for my Cage(熊本パルコ店)

f:id:shima_c_kumamoto:20170909194257j:plain
www.youtube.com
Facebook :https://www.facebook.com/BlacklistCage/

エリアファイナルチケット好評発売中!

九州エリアファイナル

タイトル 九州エリアファイナル
開催日 10月1日(日)
OPEN 14:30
START 15:00
会場 福岡イムズホール
チケット ¥1,000(税込)

チケットは当店を含むエリア各店にて好評発売中です!

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 小倉リバーウォーク店
電話番号 093-583-7720
担当 上田

お気軽にお問い合わせください。

Dr.ナガオカのつぶやき。【第13回:私のレコーディング変遷について~その①】

皆さま、約1か月のご無沙汰ですみません。
いろいろと業務に追われてすっかり更新が滞ってしまいました(汗)。
最近のブログはなんだか機材紹介みたいになってしまい、少々面白みに欠けてしまったと反省しております。

少し前にPCで音楽を始めてみよう!というテーマで記事を作っていたのですが、記事を書いてみて今さらながら、こんなに安く打ち込み、録音ができるようになったんだな・・・と感慨に浸ってしまいました。

それがきっかけで、この記事を書こうと思い立ちました。楽しんでいただければ幸いです。

ダブルラジカセ

私の最初のレコーディング機材はこれです!!当時はマルチでトラックごとに録音できる機材は、オープンリ―ルがほとんどでレコーダーのみで3桁(100万円)はかかってしまう代物で、中学生の私には手が出せるはずもなくダブルラジカセで録音、さらに録音を繰り返していました。当然、1番最初に録音した音はどんどん劣化していき、最後には音がこもりまくってしまうというのが悩みの種でした。

f:id:shima_c_kokura:20170907192747j:plain
ラジカセはこんな感じでA→Bにダビングが出来るというもので、マイク入力にギターやベースを入力して(絶対にマネしないでください。ほんとはやってはいけないレベルの事です!)Aのカセットを再生してBに録音という感じで、テープを入れ替えては録っていました。マイク入力に楽器を直接突っ込んでいたので最終的にラジカセは壊れました・・・(泣)

参考までに当時のオープンリールとはこんなものでした。この画像のFOSTEX R8は当時初めて販売価格が¥698,000と100万を切ったこともあり、業界ではかなり売れたようです。(価格は私のうろ覚えなので間違っていたらスミマセン・・・)

f:id:shima_c_kokura:20170907200725j:plain

オープンリールからカセットマルチトラックの時代へ

そんな中カセットテープでマルチレコーディングが出来る機材が登場します(4トラック)。当時、お金を貯めて購入しました。機種はTASCAMの「424」です。当時¥59,800だったように記憶しております。

f:id:shima_c_kokura:20170907201926j:plain

これはかなり使いました。しかしながら4トラックですのですぐにトラックが埋まってしまい、ピンポン(1から3トラックに録音したものを4トラックにまとめること)していく事になります。ピンポンすればするほど、やはり音質劣化するので、そのバランスも考えてやらなければなりませんでした。でも、やはり4トラック別々に録れるというのは魅力的でした。しかし人というのは次々に贅沢を考えるもので、やがて不満が募っていくのでした・・・。とその時!!

8トラックMTRの登場!!

f:id:shima_c_kokura:20170907204106j:plain
当時¥220,000で購入!!(因みに、当時は消費税がありませんでしたので、このままの価格です。)今考えたら22万あったらどんだけいい機材が買えるのか!っちゅう話ですけど当時は全体的にぜいたく品は高かったですね・・・。この488の登場のお陰で、何テイクか録音したものを残せるようになりましたし、ドラムを生でマイクを個別に立てて録音なんかにもチェレンジしましたねェ(遠い目)。ですが使っていくうちにやはり8トラックならではの欠点が浮き彫りになっていくわけです。カセットテープの実物をご覧になったことがあるかたはお分かりかと思いますが、あの細いテープを8分割して録音していくわけなので、やはり音質に限界が・・・。音質から言えば4トラックの方が良いわけです。人間ってのは欲深いものです・・・。で、何とかできないか試行錯誤の日々が続きます。




次回へつづく・・・。

機材についてのご相談は随時受け付けております。

個人、企業様問わずご相談等ございましたら、遠慮なく担当(長岡)までお問い合わせくださいませ。

店舗名 TEL 営業時間 担当
小倉リバーウォーク店 093-583-7720 10:00~21:00 長岡
もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.