読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 小倉リバーウォーク店 シマブロ

島村楽器 小倉リバーウォーク店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

ブラバン佐藤の音楽室~3日目・朝練~

おはようございます!!佐藤です!!
もう5月ですね!今年はどのくらい吹奏楽部に新入生が仲間入りしたのでしょうか?
聞くところによると少子化の中、吹奏楽人口はなかなかの賑わいを見せているとか・・・!!
良いですね!吹奏楽、もっともっと一緒に盛り上げて行きましょう!!
そして、吹奏楽部が一番盛り上がるイベントが近づいています・・・
そうです・・・夏の・・・
全日本吹奏楽コンクールです!!
今回は大編成(A)部門についてご紹介!!

全日本吹奏楽コンクールとは?

巷では吹奏楽の甲子園とも呼ばれる国内最大の吹奏楽コンクールで、
社団法人 全日本吹奏楽連盟朝日新聞社が主催しています。
中学校、高校、大学、職場・一般の4部門に分かれ、
それぞれ演奏者の最大参加人数は
中学校→50名 高校・大学→55名 職場・一般→65名
※大会規定人数より部員の多い学校はメンバーオーディションを行って参加することが多いです。
また、演奏時間12分で課題曲と自由曲の2曲を演奏。
※演奏時間がオーバーしてしまうと失格となります・・・
審査員により、各楽団へ金賞銀賞銅賞が送られ、
金賞で尚且つ代表団体に選ばれなければ次の大会へ出場できません。
つまり、代表ではない金賞があるということ・・・!!!!
ダメ金、カラ金とも言われ、もらうとかなり悔しいです!!!
マジで泣き崩れます・・・

f:id:shima_c_kokura:20170501212847j:plain

全国大会への道は険しい・・・

毎年多くの団体が参加する吹奏楽コンクール。
地区大会では参加団体数が1万を超える事も!!
しかし、全国の舞台に立てるのは
中学校→30 高校→30 大学→13 職場・一般→26
99団体のみ!!
狭き門なのです・・・
全国大会までの道を図にするとこんな感じ。

f:id:shima_c_kokura:20170501153258j:plain

因みに、私が学生の頃は、全国大会は普門館が会場でした。
普門館黒い床に立つのがであり、目標でした!!
現在は普門館ではなく、名古屋国際会議場で行われています!!
また、私の学生時代には3出制度なるものがあり、全国大会に3回連続出場すると
翌年は出場しないという決まりだったのですが、現在は廃止されているとの事!
時代は変わるものですね!!

課題曲について

吹奏楽連盟より発表される課題曲ですが、今年はこの5曲が発表されています!!

Ⅰ スケルツァンド(第27回朝日作曲賞受賞作品)/江原 大介 約3分半
Ⅱ マーチ・シャイニング・ロード/木内 涼 約3分半
インテルメッツォ/保科 洋 約4分半
Ⅳ マーチ「春風の通り道」/西山 知宏 約3分
Ⅴ メタモルフォーゼ~吹奏楽のために~(第9回全日本吹奏楽連盟作曲コンクール第1位作品)
/川合 清裕 約5分
※課題曲Ⅴは中学校の部では演奏できません。
課題曲をどれにするのかで自由曲の演奏時間が決まるので各団体かなり迷うみたいですね・・・
余談ですが、吹奏楽コンクールの課題曲って毎年タイトルがかっこいいですよね!!


皆様の学校では何番の課題曲が選ばれるのでしょうか?
お店に遊びに来られたらぜひ、教えてください!!
皆様とお話しできるのをワクワクしながらお待ちしています!!

f:id:shima_c_kokura:20170501212926j:plain

ではでは、今回はこの辺で!!
次回の午後錬でまたお会いしましょう!!
お疲れ様でした!!

ブラバン佐藤の音楽室の他の記事はコチラ↓↓↓
www.shimamura.co.jp

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.