島村楽器 小倉リバーウォーク店 シマブロ

島村楽器 小倉リバーウォーク店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

Dr.ナガオカのつぶやき。【第8回:パソコンで音楽を始めてみよう!~その⑤】

みなさま、梅雨に突入しましたがいかがお過ごしでしょうか。
前回までで機材一通りの説明を終えました。今回は私の使用しているセットをご紹介しようと思います。

Dr.ナガオカの自宅セット

f:id:shima_c_kokura:20170615174848j:plain

この「つぶやき」を書いている私の使用しているソフトは「CUBASE」です。私がこのソフトにしたのは、昔から知っていたソフトであったことと、「ボカロ」を導入したかったことが大きな要因です。曲を作成したときに自分でボーカルを録音したいところですが、歌に自信がないのと、近所迷惑になる(防音をやってないので)こともあり、ボカロに歌わせることを前提にセットを考えたので、専用エディターが発売されているCUBASEをチョイスしました。キーボードとモニタースピーカーは部屋が狭くスペースがないこともあり、この2つを選択。ヘッドフォンは単純に出音の好みで、インターフェイスは一人で録音する為、同時に2チャンネル以上使用する想定がなかったのでUR-22mk2にしました。

セットにボカロを追加するには

f:id:shima_c_kokura:20170613154241j:plain
ボカロにはおなじみの「MIKU」をはじめ、SEKAI NO OWARIの「FUKASE」さんや「SACHIKO」(小林幸子)さんなどの歌い手ソフトが発売されていますが、これら歌い手ソフトだけでは使えません。歌い手を歌わせるソフト(エディターソフト)が必要となります。(「MIKU」等、クリプトン社製のソフトには「ピアプロスタジオ(WINDOWS/MAC対応)」というエディターソフトが付属しています)
エディターソフトは、以下から選択して購入してください。

DAWソフトがCUBASE以外の場合 YAMAHA VOCALOID EDITOR (WINDOWSのみ) ¥10,800(税込)
DAWソフトがCUBASEの場合 YAMAHA VOCALOID EDITOR for CUBASEWINDOWS/MAC対応) ¥10,800(税込)

ちなみに、PC がMACの方はYAMAHA VOCALOID EDITOR for CUBASEかクリプトンのピアプロスタジオが対応しています。

因みに、私は・・・

  • エディターソフト YAMAHA VOCALOID EDITOR for CUBASE
  • 歌い手ソフト(男性) FUKASE
  • 歌い手ソフト(女性) IA ROCKS
  • 合計価格 ¥35,542(税込)

のセットを使用しています。

その他にもソフト音源・エフェクトが追加可能!

f:id:shima_c_kokura:20170613154502j:plain
私が追加しているのは・・・

  • ドラム音源 XLN AUDIO ADDICTIVE DRUMS
  • ギターエフェクト IK MULTIMEDIA AMPLITUBE4
  • サンプラー IK MULTIMEDIA SAMPLETANK3
  • シンセ音源 KORG LEGACY COLLECTION

を入れてます。

これらソフトシンセ、エフェクトに関しては、自分が作るイメージを補うために、個々の必要に応じて入れるとよいでしょう。まずはCUBASE本体に入っているソフトシンセを使いこなしましょう。

機材についてのご相談は随時受け付けております。

個人、企業様問わずご相談等ございましたら、遠慮なく担当(長岡)までお問い合わせくださいませ。

店舗名 TEL 営業時間 担当
小倉リバーウォーク店 093-583-7720 10:00~21:00 長岡

いかがでしたか?あくまで私の主観によるところが大きいですが、何かの参考になれば幸いです。このシリーズは一旦終了しますが、何かあればまたつぶやきたいと思います。次回のテーマはまだ何にするか決めていませんが、またお会いしましょう。

過去の「パソコンで音楽を始めてみよう!」関連記事はコチラ!!

kokura.shimablo.com
kokura.shimablo.com
kokura.shimablo.com
kokura.shimablo.com

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.